圧力鍋で、ガス代が節約できるの知ってる?

皆さん、圧力鍋って使っていますか?

 

夢子は出産後、旦那さまのお母さんから「子どもがいると料理に時間がかけられなくなるから」と圧力鍋をいただきました。

 

最初はあまり活躍していなかったのですが、わが家のLPガスが高くつく事を知り、「圧力鍋を使えばガス代を節約できるかも」と思って、使うようになりました。

 

今回は、圧力鍋が本当に節約に役立つかどうか、検証してみたので、その報告よ。

 

 

ガスコンロってどれくらいガス代がかかるか知ってる?

コンロを使うとき、どれだけのガス代がかかっているか知ってる?

 

東京ガスのサイト(http://support.tokyo-gas.co.jp/d-04/318965.php)によると、

 

  • 強火で1時間加熱した場合、約37円
  • 中火で1時間加熱した場合 約21円
  • 弱火で1時間加熱した場合 約 5円

 

だそうです。

 

LPガス料金って高いのよ

上で紹介した東京ガスの場合、ガス1m3あたり154.97円で計算されていますが、これをわが家が利用しているLPガスの料金に換算すると

 

  • 強火で1時間加熱した場合、約120円
  • 中火で1時間加熱した場合 約68円
  • 弱火で1時間加熱した場合 約 16円

 

となります。

 

LPガスって随分高いでしょ。びっくりよ。

 

圧力鍋で節約できるガス代を試してみたよ

では、圧力鍋を使うとどれくらいガス代を節約できるんでしょうか。

 

圧力鍋に向いている料理と言えば、豚の角煮やカレーなどの煮込み料理よね。

 

長く見積もって、弱火で3時間程度煮込むとしても、普通の鍋でかかるガス代は約48円。

 

これを圧力鍋を使うと、煮込み時間が1/3で済むので、ガス代は16円。

 

ずばり節約できる金額は32円。

 

こんな煮込み料理を週に2回から3回作るとすると、ひと月に節約できるのは

 

32円×2.5回×4週間=320円

月間で320円の節約よ。

 

この節約がすごいと思うか、そうでもないって思うかは、個人の感じ方次第よね。

 

最新情報をチェックしよう!
>絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

週刊現代さんからお借りしてきた記事。 この記事をみたら、きっと「保険無料相談は3か所以上利用しないとだめだな」って思うと思うよ。

CTR IMG