自己破産6年後に感じているデメリット


自己破産6年後に感じている
自己破産のデメリットを紹介


はじめまして、自己破産体験者Tです。


このブログは、自己破産を体験した私が、自己破産6年後に感じているデメリットを紹介するブログです。


自己破産に関するブログなどをみると、あたかも


「自己破産のデメリットは大したことがない、それよりも早く借金を帳消しにしたほうがいい」


などの紹介するブログが多いです。

「本当にそうでしょうか?」


自己破産6年後、ひしひしと感じはじめているデメリットがあります。


「自己破産のデメリットは
たいしたことがない」


実際に私も、自己破産をした当初は、


「自己破産にデメリットなんてないじゃん。借金がなくなってよかった」


と、借金が無くなったことを、単純に「良かったぁ~」と思っていました。


ですが実は、自己破産して6年経って、最近ひしひしと感じはじめている自己破産のデメリットがあるのです。


この自己破産のデメリットは、自己破産をした当初は、想像もしなかったようなデメリットです。



あらかじめ自己破産のデメリットも知っておいてください。


自己破産のデメリットを知って
リスクの少ない債務整理を


このブログでは、自己破産6年経過した私が、今、あらためて感じている、自己破産のデメリットに絞って紹介しようと思っています。


あらかじめ、自己破産にはデメリットがあることを知っておいてください。


そうすれば、最終的には「自己破産」という選択をせざるを得なくなったとしても、自己破産のリスクに対して、心構えをしておくことができると思います。


自己破産をすることは簡単です。


ですけど、自己破産は最後の手段にとっておいて、まずは、自己破産のほかに、債務を整理する手段が他にないのか、考えてみて下さいね。



6年後感じている自己破産のデメリット

自己破産デメリット2

それでは、自己破産から6年経過した私が感じている、自己破産のデメリットについて、紹介していきたいと思います。



デメリット1:当初は感じていなかった、「自宅を失うデメリット 」


自己破産当初は
自宅を失うデメリットを
感じていませんでした。


当初は感じていなかった、マイホームが無くなるデメリット

自己破産リスクを

自己破産をする最大のデメリットは「自宅を失う」という点だと思います。


ところが私の場合、「自宅を失う」というデメリットを、自己破産の当初はあまり感じていませんでした。


というのも、自己破産したとき、埼玉にある持ち家は賃貸として人に貸していて、しかも丁度空き家の状態になっていたからです。

画像の説明
埼玉の持ち家は空き家の状態でした。

仕事の関係で、家族みんなで引っ越してきた熊本の自宅は、借家だったので、自己破産をしても、追い出されることはありませんでした。


つまり、自己破産の最大のデメリットである、「家がなくなって困る」というデメリットは、あまり無かったわけです。

しかし・・

老後を考えたときの「持ち家がないデメリット」

老後に持ち家が無いデメリット

当初はあまり感じていなかった、持ち家がないデメリット。


ところが、最近になって、「老後に持ち家が無い」というデメリットを、ひしひしと感じはじめています。


自己破産して6年経過した今、ひしひしと感じ始めているデメリットは、この「老後に持ち家がない」というデメリットなのです。


というのも、持ち家がないということは、将来ずっと、借家の賃貸料を払っていかなければならないということです。


年金が15万円くらいとして、7万円も家賃にもっていかれるとしたら、どうやって月間8万円で暮らしていけるだろうかと、大きなデメリットを、ヒシヒシと感じているわけです。

債務整理しても
マイホームを持てる方法とは?

債務整理をしてもマイホームを持てる方法があります。それは、自己破産ではなく、個人再生という方法で債務整理すること。

個人再生については、複雑な手続きなので、債務整理に慣れた事務所へまずは、無料相談することをお薦めします。

事務所によっては、「着手金なし」「弁護士費用後払い」の事務所もあります。


着手金ゼロランキング

私が自己破産するときに、無料相談をいくつか利用して、「債務整理に慣れている」と感じたのはこちらです。⇒シン・イストワール法律事務所

【債務整理】シン・イストワール法律事務所

デメリット2:家族(子供たち)のトラウマになる

子供がトラウマ

一番感じているデメリットは
子供たちにトラウマ体験を
させてしまったこと


6年後の今、私が感じ始めているデメリットは、自己破産したことで子供たちを、希望の進路へ進めてやれなかったというデメリットです。


私が自己破産をした原因は、会社が破産したことにあります。


私は夢を追って独立し、夢の半ばで契約会社からの理不尽な契約解除により、会社を清算し、自己破産へ至りました。

画像の説明
理不尽な契約解除により
会社が倒産しました。


会社を立ち上げた当初は、順調に推移しており、家族にもなんの心配も掛けさせませんでした。


ところが、契約会社から契約を打ち切られると、業績は一気に悪化し、


借金取りや督促状が、家にまで来るようになったのです。

画像の説明
自宅に借金の取り立て
子供たちのトラウマに


当然妻と私は、毎日のようにいがみあい、ののしりあい、その様子を見ていた子供たちにも辛い思いをさせてしまいました。


当時、こどもたちは大学の進路を決める頃であり、長男は学費の掛からない大学へ行ってもらうしか、方法がありませんでした。

望まなし進路へ_01
望まなし進路へ_02
望まなし進路へ_03
長男は学費の掛からない大学へ
可哀想なことをしたと思います。


さらに、私が会社を整理し清算している様子を見ていた3男は、「絶対公務員になる」と、安定した生活だけを望むようになってしまいました。


今思えばかわいそうなことをしたと思いますが、当時はその自己破産しかありませんでした。


長男は私が家族に苦労を掛けたことをトラウマに感じ、自己破産後6年経過した今でも、殆ど家に寄りつかない状態になってしまいました。


子供たちの中でも一番優しかった長男が、今では殆ど口もきかず、家族と距離を置くような関係にしてしまいました。


自己破産をして6年後の今感じている、自己破産のデメリットの二つ目です。



債務整理は早めの相談がお薦め

早めに債務整理の対策をすることで、自己破産をしなくてもすむかもしれません。私の場合、どんどん債務が膨らみ、どうしようもなくて自己破産しましたが、そうなる前に相談することで、自己破産しない債務整理ができるかもしれません。


着手金ゼロランキング

債務整理には、いろいろな方法があるので、まずは無料相談を利用することがおすすめです。


シン・イストワール法律事務は、債務整理に特化事務所なので、いろいろと知恵を教えてくれました。⇒シン・イストワール法律事務所

【債務整理】シン・イストワール法律事務所

デメリット3:スマホが解約。新規契約ができない。


スマホが無ければ
生活に支障が出ることなど
思いもよらなかった。


自己破産のデメリットの3つ目は、「自己破産するとスマホを持てなくなる」というデメリットです。


「自己破産しても、スマホは持つことができる」と紹介している記事などを見かけることがありますが、それは、実際に自己破産を体験したことがない人の、机上の論理だと思います。


実際に私も、自己破産をする前は、借金の督促から追い掛け回される日々。


当然、スマホ料金も滞納。


このような状況では、自己破産するとスマホも解約され、その後新規のスマホの契約ができなくなります。


とはいいながらも、私も自己破産後、かなり早い段階で、スマホを新しく契約できました。


自己破産してもスマホを契約できた方法とは・・・↓↓↓

自己破産しても
スマホを持てた方法とは?

自己破産すると、普通はスマホを持てなくなります。それでも、私はスマホを持つことができました。自己破産をした私が、スマホを持つことができた方法とは?

デメリット4:クレジットカードが作れない


当初は感じていなかった
クレジットカードが作れない
クレカロスのデメリット


上で紹介した、「スマホロス」のデメリットと同様に、「クレカロス」も自己破産当初はあまりデメリットとは思っていませんでした。


反対に、全て買い物は現金決済ですから、また多重債務に陥る心配がないから、その点はメリットとも捉えていました。


だけど、今のように電子決済や電子マネーが主流になってくると、クレジットカードがないことも、この数年で感じているデメリットです。


とはいいながらも、上のスマホと同様に、クレジットカードも、早い段階で作ることができました。

自己破産した私が
クレジットカードを作れた方法

自己破産をした私が、自己破産して4年目にはクレジットカードを持つことができました。自己破産して4年でクレジットカードを持てるのは、かなり早い段階で取得できたと思います。

デメリット5:車を失いローンも組めなくなる


ある方法を使うと
自動車のローンは
簡単に組めました


自己破産をすると、車のローンも組めなくなります。


地方に住んでいるものにとっては、車のローンが組めないのは、デメリットですね。


ただ、車のローンについては、かなり早い段階で、組むことができました。


私の場合、自己破産して2年目には、車のローンを組むことができました。

自己破産した私が
マイカーローンを組めた方法

自己破産をした私が、自己破産して3年目にはマイカーローンを組むことができました。自己破産して3年でマイカーローンを組めたのは、ちょっとしたコツを利用したからです。

その他のデメリットは、それほど感じなかった

上で紹介した以外の、一般的に言われる、自己破産のデメリットについては、自己破産後6年経過した今でも、それほど大きく感じていません。

現金が全て没収される

自己破産すると全ての現金が没収されると思っている人がいると思いますが、そのようなことはありません。


現金で99万円以下であれば、持つことはできます。


自己破産の直前、貯金も切り崩し、私名義の預貯金は殆どありませんでしたので、現金が没収されることは、ありませんでした。



一定期間、就けない職業があるデメリット

自己破産の申し立てをし、手続きが開始されると、免責許可がおりるまで、一定の職業には、従事することができなくなります。


ただし、免責許可がおりたあとは、復職することが可能です。


一定期間就けない職業とは、以下のような職業です。

  • 弁護士、司法書士、行政書士、公認会計士、税理士などの士業
  • 質屋、古物商
  • 生命保険外交員
  • 宅地建物取引主任者
  • 警備員

私の場合は、幸いにして技術があったので、無事再就職し、今では安定した生活ができています。



「官報に掲載される。」というデメリット



確かに官報に掲載されます。


ただ、殆どの人は見る機会はないでしょうから、デメリットとして挙げてよいかどうか・・・



自己破産後6年経った今、感じている自己破産デメリット」まとめ

自己破産しない選択をしましょう

上で紹介したように、自己破産には、自己破産したのち、わかってくるデメリットがあります。

自己破産は最後の手段にしておいて、まずは無料相談できる弁護士事務所へ相談して、自己破産以外の債務整理の方法を選択することをおすすめします。

弁護士事務所によっては、無料相談に応じてくれて、着手金なしで債務整理の手続きをしてくれるところもあります。

着手金ゼロランキング

私が自己破産するときに、電話で1時間も真剣に、無料でアドバイスをくれた事務所はこちらです。⇒シン・イストワール法律事務所

【債務整理】シン・イストワール法律事務所

人気記事

過払い請求体験談

自己破産後4年後でクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


過払金が400万円戻って来た主婦の債務整理相談の方法

暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


いきなり本名での相談は怖いと感じた体験談

騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談


自己破産が必要かどうか、もう一度よく考えてみて下さい。

私は、自己破産をし免責を獲得し、今では再スタートを切ることができています。

ですが、自己破産をし6年という時間が経過し、すこしずつ自己破産のデメリットを感じ始めているのも事実です。

自己破産を検討しているあなたが、今、何歳なのかはわかりませんが、安易に自己破産をして、マイホームやマイカーを失うというデメリットについて、もう一度よく考えてみることをおすすめします。

家のデメリット_01
家のデメリット_02
家のデメリット_03
デメリットを感じはじめています。

自己破産をすると10年間はローンを組めないと言われています。たとえ10年後ローンを組めることになったとしても、そのときあなたは何歳になっているのでしょう?

その年齢のときに、再度、満足の行くマイホームのローンが組めますか?

新着記事

自己破産 車買う | 自己破産で車を買うネット情報はウソだらけ


借金減額シュミレーターって大丈夫?

借金減額シュミレーター大丈夫

借金減額シュミレーターって大丈夫と心配する前に、債務整理の無料相談もしたことのない初心者は、まず使ってみればいいと思う3つの理由?
【詳しくはこちら】⇒クリック?


うつ病の人が自己破産するときのメリット、デメリット

借金減額シュミレーター大丈夫

うつ病でも自己破産できるの?うつ病のとき、自己破産で気を付けることは?うつ病の場合の自己破産について、メリットデメリットをまとめましたので紹介します。
【詳しくはこちら】⇒クリック


自己破産のリスクやデメリットを減らす方法


リスク

妻と離婚寸前まで行っていた私が、自己破産のリスクをほぼゼロで、免責を獲得でき、何とか人生の再スタートが切れた方法
【詳しくはこちら】⇒クリック


借金をしまくって自己破産したらどうなる?

借りまくって自己破産

【読者の質問】クレジット会社やキャッシングなどから、自分が借りれるだけ借りて、その借りたお金を、どこかわからないところに隠して自己破産したらどうなりますか?
【詳しくはこちら】⇒クリック



自己破産しない債務整理

自己破産にはデメリットがあります。しかし、借金を軽くする方法は、自己破産以外にもあります。まずは無料相談できる弁護士事務所へ相談することをおすすめします。弁護士事務所によっては、無料相談に応じてくれて、着手金なしで債務整理の手続きをしてくれるところもあります。

着手金ゼロランキング

私が自己破産するときに、電話で1時間も真剣に、無料でアドバイスをくれた事務所はこちらです。⇒シン・イストワール法律事務所

【債務整理】シン・イストワール法律事務所



自己破産のメリットについて説明する前に

自己破産をしても借金がゼロにならないこともあるので注意しましょう。

自己破産のメリットは、借金がゼロになることです。

ですが、はじめに断っておきますが、「自己破産しようかどうしようか」と悩んでいるあなたは、「自己破産をしたら借金がゼロになる」と思っているかもしれませんが

実は自己破産の申し立てをしたからといって、借金がゼロになるわけではありません。

借金がゼロになるためには、自己破産をして免責を獲得する」ことが必要になります。

拒否_01
拒否_02
拒否_03
免責不許可事由があると
借金はゼロになりません。

この免責を獲得するためには、「免責不許可事由」に該当しないことが条件になります。免責不可事由に該当した場合、借金はゼロになりません。

免責不許可事由については別ページで紹介していますので、詳しくはそちらを参考願います。
【関連記事】⇒借金がゼロにならない、免責不許可事由とは


自己破産のメリット(その1):借金の支払いが一切なくなる。

自己破産の最大のメリットは、殆どの方がご存じのとおり、借金の支払いが一切なくなるということです。

私の場合、会社の代表をしていましたので、会社の借金の連帯保証人にもなっていて、2500万円の借金がありましたが、全てゼロにして頂きました。

借金の内訳は、会社の税金やスタッフの社会保険料、取引先への支払い、自宅のローン、銀行、クレジット会社、サラ金からのキャッシングでした。

会社の破産も同時に行いましたので、担当して頂いた弁護士の先生からは

「債権者集会を開き、借金のある人へ事情を説明する機会があります。」

と説明を受けていましたが、殆どが公的資金や税金であり、資産も無かったので、債権者集会へは、だれも来ませんでした。

メリットデメリット2_01
メリットデメリット2_02
メリットデメリット2_03
債権者集会は誰も来ませんでした。

このように借金をゼロにしてくれるのが、自己破産の最も大きなメリットです。


自己破産のメリット(その2):弁護士や司法書士と受任契約した時点で、取り立てが一切来なくなる。

自己破産の申し立てを、弁護士あるいは司法書士へ依頼した時点で、借金の取り立ての督促状や電話は掛かって来なくなります。(※)

※闇金の場合は別です。闇金の場合は、受任通知など一切関係ありませんので、取り立てが止まることはないようですので、そのような場合は闇金に強い専門の弁護士に依頼したほうが良いようです。

【関連記事】⇒闇金に強い債務整理事務所5選

メリットデメリット3_01
メリットデメリット3_02
メリットデメリット3_03
督促の電話からは解放されます。

契約をしてその日、あるいは翌日には、依頼した弁護士の先生や司法書士から、借金先へ「受任通知」が送られます。

その受任通知には、「今後一切の連絡は、〇〇〇事務所(債務整理事務所名)へするように」と記載されており、

その後の連絡は、全てその債務整理事務所へ行くことになります。

自己破産の手続きの依頼を、債務整理事務所へ行った時点で、あなたを悩ませている督促や、催促の電話から解放される

これが自己破産をすることの、二つ目の大きなメリットです。


こちらのページの目次


私がリスクを少なく自己破産できたわけ

私は、小さな会社を経営していましたが、いろいろな事情で閉鎖せざるを得ませんでした。

私は経営者として会社の連帯保証人になっていたので、会社の借金を全て背負わなければならなくなり、とても返済することができず、自己破産し免責が認められました。

私は自己破産するために、10箇所以上の債務整理事務所に無料相談を行いました。

ジャパンネット法律事務所、岡田法律事務所やホームワンなど
ネットの口コミで評判な法律事務所や司法書士事務所へ方端から相談したわけです。

このサイトは、それらの私の自己破産体験を踏まえて、「借金がどうにも返さなくなってしまった。どうしよう」と悩んでいいる方の、少しでも助けになればと、体験や情報を紹介するサイトです。

当サイト人気記事ベスト3

私が体験した債務整理相談ランキング

ランキング

債務整理を失敗しないためには、債務整理の無料相談を行っているところへ、いろいろと相談するのが、リスクを抑えて債務整理をするコツです。

私が利用した債務整理相談事務所で、私のためを思ってアドバイスをくれた無料相談をランキングで紹介しています。

詳しくはこちら⇒債務整理相談ランキング

ジャパンネット法務事務所の体験談

ジャパンネット事務所

ジャパンネット法務事務所の体験談を紹介するページです。ジャパンネット法務事務所は全国からの依頼に対応してくれる、債務整理を専門にした法務事務所です。債務整理の専門ですので、いろいろな知識を教えてくれました。私はこのジャパンネット法務事務所のおかげで、リスクをほぼゼロで、債務整理することができました。

直前のページへ戻る/サイトトップへ

自己破産体験者Tは、ダラダラと悩んでいました。

管理人K008

自己破産体験者Tは多重債務に陥って、借金の返済がどうしようもなくなり、毎月督促に怯えながらダラダラと「どうしようか」と悩んでいました。


ネットで探すと、色々な弁護士の無料相談の情報などが流れていますが、


「本当に無料なんだろうか」と心配で、申し込みもできなかったからです。


そんなとき、「相談無料」「着手金不要」「分割払い可」という言葉に引かれて、申し込みをしたのが、こちらの「イストワール法律事務所」です。


自己破産を考える前に、どのような方法があなたに最適なのか、債務整理に強い弁護士に相談することをおすすめします。


管理人Tが利用した無料相談の中で、一番役に立つ情報を教えてくれたのは、こちらの無料相談でした。↓↓↓

【債務整理】シン・イストワール法律事務所


このページを見たあなたへのおすすめ記事


自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。


カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談

直前のページへ戻る/私の債務整理体談トップへ

私が利用した債務整理無料相談の評判と口コミ

岡田法律事務所、ジャパンネット法務事務所、ホームワンなど私が利用した債務整理の無料相談の評判や口コミを紹介

私は自己破産する際に、口コミで評判の岡田法律事務所やジャパンネット法務事務所、ホームワンなど法律無料相談を利用しました。

自己破産を代表とする債務整理を成功させるためには、債務整理事務所の選び方がカギです。

事務所選びを間違えると、もうけ主義の弁護士に簡単に自己破産させられてしまいます。(実際に私も、もう少しですべてを失う自己破産をするところでした。)

これらなお債務整理事務所評判は口コミがいろいろ紹介されていますが、実際のところどうなのか、自己破産を体験した私が、自分の体験を交えて紹介します。

債務整理の無料相談は、岡田法律事務所、ジャパンネット法律事務所やホームワン、MIRAIOなどなどインターネットでできる法律事務所の無料相談はたくさんあります。

ですが、本当に信頼できる債務整理の無料相談の評判はどうなのでしょう?

私が体験した弁護士や司法書士の無料相談について、私が評価しランキングを紹介しています。

直前のページへ戻る/サイトトップへ


儲け主義の債務整理無料相談に注意

私の失敗~儲け主義の法律事務所に注意しましょう~

ジャパンネット法律事務所やホームワンに限らず、インターネットやメディアなどを通じて、広く顧客を募っている法律事務所はいくつもあります。注意しなければならないことは、これらの中には、儲け主義の法律事務所があることも、頭に入れておいて注意することが必要です。

このような儲け主義の事務所に無料相談を申し込むと、無料相談に長けた、事務員が電話に応対し、様々な状況についてヒアリングに応じます。そして大まかな相談側の状況がわかった後に、初めて弁護士が登場するのです。

画像の説明
簡単に委任してはいけません。

このような法律事務所の場合、とにかく効率的に処理をしようとし、早く委任状へ印鑑を押させようとします。

そうでないと、人件費が嵩んで仕方がないからです。

あなたを守ることなど、全く頭にありません。


「本当はもっとリスクを少なくする方法があるのにも係らず」です。

直前のページへ戻る/サイトトップへ

私はもう少しで身ぐるみはがれるところでした

私も始めて自己破産をしたほうがよいかどうか電話相談をしたとき、このような事務員が応対する形式の法律事務所でした。それでも支払督促に困っていた私は、その事務所と相談しようとしました。

そして実際に面談に行った際、1時間あまりの面談で、弁護士と面談したのは、わずか5分です。その他の時間は『司法書士』と名乗る若い事務員が対応するのです。弁護士は最後にちょっと顔を出すだけです。ほとんど詳細な相談などできませんでした。

もしこの法律事務所と契約をしていたら、わたしは身ぐるみはがれていたかもしれないと思うと、身震いします。

画像の説明
もうけ主義の債務整理事務所のは注意が必要

私がリスクを少なく債務整理できたのは、多くの弁護士や司法書士へ相談したから。

このサイトの中で何度も紹介していきますが、債務整理はあせってすべきものではありません。

また一度話を聞いてもらったからといって、すぐに弁護士に委任すべきものでもありません。

私がリスクを少なく自己破産をし、借金を免責することができたのな、時間をかけていろいろな弁護士や司法書士と相談したからです。

相談にのってくれた評判の債務整理 弁護士・司法書士

直前のページへ戻る/サイトトップへ

ジャパンネット

相談しやすく、知識も豊富。任意整理や過払い金の相談をするのであれば【ジャパンネット法務事務所】ヤミ金への対策も引き受けてくれます。

岡田法律事務所

自己破産の申し立てができるのは、弁護士事務所だけです。高額な債務整理や複雑な債務整理の場合、司法書士は書類の作成と助言しかできないのです。【岡田法律事務所】は、優しく丁寧に相談にのってくれたので、安心して無料相談できました。!おどろいたことに、事務所の売り上げにならないのを判っていて親切にアドバイスをくれたのです。

紀尾井町
もう少し愛想よくしてくれればと思うのですが・・・。相談内容は間違いなし。【新紀尾井町法務事務所】

村岡総合
番温和な話口で相談しやすかったです。【村岡総合法務事務所】
}}

直前のページへ戻る/サイトトップへ

債務整理のよくある質問をこちらで紹介しています

自己破産の体験に基づいて、債務整理の質問へアドバイス ''

どうして2

自己破産をした自分の体験に基づいて、債務整理のよくある質問に対して、私の体験からアドバイスをさせて頂いています。


債務整理は実際に経験した人はそれほど多くないと思いますので、債務整理の実際の様子の参考頂けると思います。

自己破産の手続きに入ったら給与が振り込まれません。

給与_125

今日給料日だったのですが、まだ給料が振り込まれていません。もしかしたらもう給料差押とかになってたりしますか…?

債務整理がバレてクビなったりしないのでしょうか?

クビ_125

なんとか債務の整理をして、負担を減らしたいと思いますが、会社にバレてクビになったりしないのでしょうか?

自己破産後の携帯電話はどうなる?

携帯125

自己破産したあとは携帯はどうなるかと御心配の方が多いようですね。私は自己破産しましたが、携帯電話御機種変更も・・・

自己破産にかかる費用を教えて

100円_125

自己破産にかかる費用について教えて下さい。あまり費用が高いのであれば、自己破産もできないという・・・

直前のページへ戻る/サイトトップへ

アヴァンス法務事務所の評判 口コミ

任意整理や個人再生できるのであれば、そちらがおすすめ

任意整理や個人再生は自己破産するのではなく、債務の整理ができる方法です。

自己破産ではありませんから、持ち家やマイカーなどの処分をすることなく、債務整理をすることができます。

私は法人の破産で借金の額が大きすぎたので自己破産をせざるを得ませんでしたが、個人再生できるのであれば、そちらのほうがおすすめです。

任意再生や個人再生であれば、アヴァンス法務事務所の評判がよいようです


失敗のしない債務整理をするために

失敗のしない債務整理をするために大切なのはいくつもの債務整理 弁護士に相談して、本当にあなたの親身になって相談にのってくれる債務整理 弁護士をみつけることだと思います。
 

債務整理無料相談ランキング


このページを見たあなたへおすすめの記事

自己破産をした私がキャッシングローンを組めた方法

自己破産ローン

自己破産をしたら7年間はローンが組めない?

そのようなことはありません。私はローンを組むことができました。

私がローンを組むことができた体験談を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をした私が車のローンを組むことができた方法

自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。

自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産しても携帯は持つことができます。

しかも最近話題の「格安スマホ」です。 

もしあなたが自己破産任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができる可能性があります。

詳しくはこちら

自己破産後4年経過してクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。

私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。

アメックスとかJCBも申し込みはしてみましたが無理でした。

そんな私でもクレジットカードを持つことができました。そのクレジットカードとは・・・

詳しくはこちら

過払金が400万円戻って来た主婦の体験談

暗い女

過払金請求をして400万円以上戻って来た女性の体験者に、多重債務に陥った様子と過払金請求の体験をインタビューしましたので紹介します。

詳しくはこちら

直前のページへ戻る/私の債務整理体談トップへ