自己破産 芸能人

多額の借金を抱えた人にとって、人生を立て直すための最後の手段ともいえるのが自己破産です。借金返済の苦しみからの解放と引き換えに、財産をはじめ様々なものを失います。自己破産するような状況にならないに越したことはありませんが、人生何があるか分かりません。


借金の苦しみは、一般人のみならず、メディアの表舞台に立つ芸能人でも同じです。芸能人やスポーツ選手などの有名人には、収入が高く、お金持ちの人が多いですが、一方で、一度人気を得て頂上に立った芸能人のほうが、転落するのも早いのかもしれません。

自己破産した芸能人として、近年では、次のような人たちが有名です。今日もテレビなどで活躍している人もあります。人気商売の芸能界で、自己破産という肩書きを背負うのは大きなハンディではありますが、そこからたくましく復帰して頑張っている人もあるということです。

自己破産した芸能人・・・目次:


自己破産した芸能人その1:大場久美子
サイドビジネスのレストランの負債を背負い、1994年に自己破産。負債総額は1億400万円。


自己破産した芸能人その2:林葉直子
借金の肩代わりやローンなどの借金と、収入減が原因で、2006年頃に自己破産


自己破産した芸能人その3:Toshi(X JAPAN)
自己啓発セミナー団体「ホームオブハート」に傾倒していた時期に負債を抱え、2009年に自己破産。負債総額は億単位といわれます。


自己破産した芸能人その4:岸部四郎
事業の失敗、連帯保証人の引受などにより借金が重なり、1998年に自己破産。負債総額は4億2千万円。

また、こちらは芸能人というより有名人になりますが、プロゴルファーのジャンボ尾崎が2005年に16億円という巨額の負債を抱えて自己破産しています。ゴルフ場開発の失敗などが原因です。(実際には民事再生法の適用)




自己破産のデメリットを知って
リスクの少ない債務整理を

自己破産にはデメリットがあります。

6年前に自己破産を体験した私(管理人T)は、自己破産後6年経過して、最近ヒシヒシと感じている自己破産のデメリットがあります。

あらかじめ、自己破産のデメリットを知っておきましょう。

自己破産のデメリットを知っておくことで、リスクの少ない債務整理をすることが可能になります。

自己破産体験者Tは、ダラダラと悩んでいました。

管理人K008

自己破産体験者Tは多重債務に陥って、借金の返済がどうしようもなくなり、毎月督促に怯えながらダラダラと「どうしようか」と悩んでいました。


ネットで探すと、色々な弁護士の無料相談の情報などが流れていますが、


「本当に無料なんだろうか」と心配で、申し込みもできなかったからです。


そんなとき、「相談無料」「着手金不要」「分割払い可」という言葉に引かれて、申し込みをしたのが、こちらの「イストワール法律事務所」です。


自己破産を考える前に、どのような方法があなたに最適なのか、債務整理に強い弁護士に相談することをおすすめします。


管理人Tが利用した無料相談の中で、一番役に立つ情報を教えてくれたのは、こちらの無料相談でした。↓↓↓

【債務整理】シン・イストワール法律事務所


このページを見たあなたへのおすすめ記事


自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。


カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。


自己破産携帯

自己破産や任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができます。自己破産した私がスマホを使えている方法とは。


暗い女

多重債務に陥った主婦に当時の様子と過払金400万円を取り戻した請求の方法についてインタビューしましたので紹介します。


騙されそうになった

管理人が電話一本の相談で、契約しそうになった、「いきなり本名での相談は怖い」と実感した体験談