保険見直し本舗へアフラックの「給与サポート保険」の評判を聞いてきたよ。注意点をシェアするね。

テレビで評判の「アフラック」の「給与サポート保険」について、保険見直し本舗へ聞いてきました。「アフラック」の「給与サポート保険」は、TVのCMでは「誤解を受けるんじゃないか」と思われるところもあります。保険見直し本舗のFPさんが教えてくれた、「給与サポート保険の気を付けるポイント」について、シェアします。
夢子
コロナ恐慌必至。保険料の値上がりも想定されます。値上がり前にキャンペーンがある保険相談で見直しがおすすめです。
保険無料相談キャンペーンランキング

アフラックの「給与サポート保険」の注意点

アフラックの「給与サポート保険」には、いろいろと注意点があるみたいよ。

テレビで評判の「アフラック」の「給与サポート保険」について、保険見直し本舗へ聞いて聞いてきました。

 

「アフラック」の「給与サポート保険」は、TVのCMでは「誤解を受けるんじゃないか」と思われるところもあるので、FPさんが教えてくれた、「給与サポート保険の気を付けるポイント」について、シェアします。

 

このブログ「保険無料相談の口コミの裏側」について

せっかく夢子のブログに来てくれたあなたには、保険選びを失敗してもらいたくないの

 

はじめてこのブログへ来てくださった方へ、このブログについて簡単にご挨拶。

 

夢子
こんにちは、夢子です。保険無料相談の裏側を紹介するブログへようこそ。

このブログは、今まで15回の保険無料相談を体験した夢子が、保険の無料相談の【暴露記事】を紹介するブログです。

 

関連記事

「保険無料相談ってしつこい勧誘があるんじゃないの」と心配している方へ。15回以上保険無料相談を利用した夢子が体験した、しつこい勧誘があった保険無料相談を、実名入りで紹介します。   >[…]

 

保険選びで失敗しないために、絶対に目を通してほしい【暴露】ページがあるの。3分で読めるから、まずこちらのページの【暴露記事】に目を通して欲しいの↓↓↓。

 

そうすれば、「アフラックの給与サポートの口コミ・評判」を調べているあなたが、「これは、注意して選ばなきゃなぁ」ってことが、よくわかって頂けると思うわ。💖

 

 

それでは「保険見直し本舗へアフラックの「給与サポート保険」の評判を聞いてきた。」 行ってみよ~!!

 

 

夢子
コロナ恐慌必至。保険料の値上がりも想定されます。値上がり前にキャンペーンがある保険相談で見直しがおすすめです。
保険無料相談キャンペーンランキング

アフラックの「給与サポート保険」の注意点

「給与サポート」には免責期間(保険金が支払われない期間)があります。

 

TVCMを見て誤解されている方も、多いのではないかと思いますが、給与サポート保険は、働けなくなったからといって、すぐに給付されるわけではありません。

 

免責期間が60日あります。免責期間とは、保険金が支払われない期間です。

 

つまり、働けなくなっても、60日間は給与サポート保険の、保険金は給付されないのです。60日以上も働けない深刻な症状でなければ、保険金は支払われないということなんです。

 

就労困難状態60日と記載されてます。

お医者さまなどの診断書などを貰い、60日間以上就労が困難であるという証明を貰わなければ、給付金は受け取れないということなんですって。

 

ちょっとしたケガや手術で、2週間くらい働けない場合は、給与サポート保険からの給付は受け取れないってことなんだそうです。

 

注意が必要ね。

 

在宅勤務や内職などができる場合は、給付対象にはならない

アフラックの「給与サポート保険」の給付対象となる状態は、病気やケガによる入院または在宅療養に限定されるということで、やはりかなり厳しいものにはなっています。

 

しかも、在宅療養中に内職などしても、ダメです。

 

 

 

内職というのは、働ける状態ということで、就業不能とは認められないからです。アフラックの「給与サポート保険」では、「就労困難状態」とは、以下の状態を指すんですって。

 

  1. 医師による治療が必要で、自宅治療が困難で入院していて、常に医師の管理下で治療に専念する状態。
  2. 在宅療法においては、医師の管理下で、計画的に治療に専念し、自宅などから外出が困難な状態。

 

医師の判断がまず前提にはなりますが、在宅療養においては障害等級1級・2級レベル、もしくはそれに準ずるものでないと、条件を満たすことはできないそうよ。

 

うつ病では支払いがされない、アフラックの給与サポート保険

 

良い点ばかり強調される、アフラックの給与サポート保険ですが、実はデメリットもあります。

 

多くの就業不能保険も同様ではありますが、アフラックの給与サポート保険の場合も、うつ病などのストレス性疾患での支払いは対象外だそうです。

 

 

カタログにも小さく、「精神障害や妊婦。出産などによる就労困難状態はお支払いの対象となりません。」と記載されています。

 

ストレス性疾患を枠内に組み込んでしまうと、保険会社のリスクは格段に上がることになるので、譲れない点であるのは理解できます。

 

だけど、実際には、ストレスによる過労死や休業は年々増加傾向にあるのが現状で、時代のニーズに比例した早急な改善を期待したいところです。

 

アフラックは就労困難になっても保険金を支払い続ける必要がある。

 

アフラックの「給与サポート」のデメリットとしては、たとえ就労困難状態となり実際に給付金が発生していたとしても、月々の保険料の払い込みは継続されるという点。

 

労働などでの安定した収入が見込めない状況下では、僅かな保険料であっても家計には深刻な打撃です。

 

給与サポート保険の保険料が飛び抜けて高すぎるなどといったことはありませんが、それでももっと保険料を抑えた様々な良い商品が他社から販売されているのも事実。

 

いざ加入してから後悔のないようしっかりと熟考し、納得のいく商品選びに努めたいものですね。

 

アフラックの給与サポート保険の保険料を安くする方法。

アフラックの給与サポート保険の保険料を安くする方法を教えてもらったのでシェアします。

 

夢子
給与サポート保険の保険料を安くする方法を教えてもらったわよ。

保険の組み方のカスタマイズができる給与サポート保険

給与サポート保険は、保険の組み方のカスタマイズができる保険です。

 

給与サポート保険には、受け取る給付金に、「短期回復支援金」と「長期療養支援金」というものがあります。

 

 

この給付金を、例えば、40歳男性の保険料を、短期・長期とも同額の月20万円で設定した場合、月額保険料は7,120円。

 

ですが、短期のみ半額の20万円で組み直した場合、月額保険料5,450円と実に1,670円も保険料を抑えることが出来るのだそうです。

 

短期の場合は、傷病手当金の支給されるタイミングとも、リンクする場合が多いので、家計のお財布事情とよく相談し、是非とも有効利用したいプランともいえるわね。

 

以上、保険見直し本舗さんへ聞いてきた、アフラックの給与サポート保険の注意点などを紹介しました。



最後まで読んでくれてありがとうございました。もう少しだけ、お付き合いしてね。

せっかく夢子のブログに来てくれたあなたには、保険選びを失敗してもらいたくないの

 

はじめに言ったけど、このブログは、保険無料相談の口コミを鵜呑みに信じたら駄目よ。だって裏側があるんだもの。という【暴露記事】を紹介するブログです。

 

夢子
保険無料相談の口コミは、鵜呑みに信じてはダメよ。こちらの暴露記事は、必ず目を通してね。
このページでは、保険の更新について紹介したけど、こちらの暴露記事を見たらきっと、「保険の無料相談って鵜呑みにしないで、3社以上利用しないといけないなぁ」って思うと思うのよ。

 

関連記事

「週刊現代」と「週刊ダイヤモンド」が保険相談の裏側を暴露した記事を見つけたわ。この記事の中では、保険ショップが受け取っている手数料についても紹介されているわ。保険ショップが受け取る手数料にビックリよ。記事を引用しながら紹介します。 &nb[…]

 

3分で読めるから、絶対にこのページは目を通して、失敗のしない保険選びをしてね。

 

 

それでは、またね。

 

2019年夢子のおすすめ保険無料相談

  • 保険見直しラボ
    4.5

    保険見直しラボ

    ・確実に相談したいければ、保険見直しラボがおすすめ。
    ・全国約60拠点と訪問型保険代理店では最大級!
    ・約30社の取扱保険会社(他保険代理店と比べてもトップクラス)から、ピッタリの保険をオーダーメイド。
    ・平均12.1年と競合他社(他保険代理店、他FP紹介サービス)の中では NO.1のベテランFP揃い!
    ・何度でも無料で相談できる。
    ・強引な勧誘は一切なし。

  • 保険コネクト
    4.7

    保険コネクト

    ・夢子のイチ推しの保険無料相談。
    ・窓口オペの対応は、悪い場合もある。
    ・だけど、それを補って余りある「保険FP」の態度と提案内容。
    ・キャンペーンは「もれなくプレゼント」と「WELBOX」のキャンペーンあり。
    ・WELBOXは、ステイ&リフレッシュ:全国約26,000の宿泊施設と、15万以上の海外ホテルが会員価格でご利用いただけます。
    ・ライフサポート:全国約40,000施設の健康・育児・スポーツなど、さまざまな生活メニューが利用できます 。

  • 保険マンモス
    4.1

    ・保険無料相談の老舗。
    ・日経BPのランキングで、主要部門で第一位を獲得。
    ・希望する場所・時間に合わせて、FPが訪問し、面談形式でアドバイス。
    ・初回の面談は、現在の保険加入内容の診断や家計の状況をヒアリング。二回目以降の面談では、お客様に必要な保険プランの提案や家計改善のポイントなどをご説明。
    ・あくまで提案なので、保険に加入しなくても大丈夫。
    ・担当FPの態度に至らない点などがある場合は、相談の中止または担当FPの変更をすることもできます。

  • みんなの生命保険アドバイザー
    3.5

    ・「お肉キャンペーン」開催中です。
    ・全国2,000名以上のアドバイザーと提携しているため、広いエリアで相談が可能です。
    ・あくまでも無料相談の機会提供であるため、提案した内容が気に入らなければ断っても大丈夫です。
    ・プライバシーマークの使用許諾を取得している他、アドバイザーからのしつこい連絡をストップできる「ストップコール制度」が整備されています。

  • 保険の比較相談
    3

    ・スターバックスのドリンクチケットプレゼント
    ・無料保険相談お申し込み後、本人確認の取れた方にプレゼントします
    ・東京・神奈川・千葉・埼玉
    ・平均20社以上、複数の保険商品を比較して提案
    ・生命保険だけでなく、火災保険、学費や住宅ローン、株・債券、ideco、相続、節税など

 

こちらもおすすめ

関連記事

保険無料相談をしてポイントをゲットできるポイントサイトは大変ありがたい存在です。なんといっても、保険の選び方を無料でできて、しかもポイントまで獲得できるんですから。保険相談をしてポイントをゲットできるポイントサイトについて調べてみました。 […]

最新情報をチェックしよう!
>絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

週刊現代さんからお借りしてきた記事。 この記事をみたら、きっと「保険無料相談は3か所以上利用しないとだめだな」って思うと思うよ。

CTR IMG