保険コネクトの評判 | キャンペーンが評判の保険コネクト。「窓口オペが悪い」との評判は本当か?

保険コネクトの評判を見ると「キャンペーンがお得感が高い」ということで評判です。保険コネクトのキャンペーンは、ほんとに評判のようにお得感が高いのでしょうか?
 
また保険コネクトは「窓口オペレータの対応が悪い」という評判もあります。
 
保険コネクトの無料相談自体のレベルはどうなのか?実体験したので紹介します。
 
 

保険コネクト

 

こんにちは、このブログの管理人 夢子です。

 

?
夢子
こんにちは、夢子です。

 

このブログは、「旦那様の持病がっても入れる割高な保険に、お値打ちで入れた体験談」を紹介するブログです。

 

旦那様
夫です。お陰で、割安で保険に入れました。

 

このブログのテーマ
「持病があっても入れる保険」の一番のデメリットは、保険料が割高なこと。この高い保険料を安く加入できた夢子の方法をご紹介。
関連記事

最近では持病があっても入れる保険が多くなってきています。ただ、持病があっても入れる保険は、保険料が高くなる場合があります。夢子が、旦那様の「持病があっても入れる保険」を選ぶときに、割安で入れた方法について紹介します。 持病があっても保険っ[…]

クリック?⇒高い保険料を安くするための3つのステップ

 

今回は、

「キャンペーンのお得感が高い」と評判

の「保険コネクト」についての、夢子の体験談です。

 

保険コネクトや、保険コネクトのキャンペーンが気になっているかたは、参考にしてみて下さいね。

 

 

まとめていうと!
  1. 保険コネクトの評判を探すと「窓口オペレータの対応が悪い」という口コミや評判が、ちょこちょこあります。実際に 夢子も・・・
  2. 保険コネクトのキャンペーンはお得感が高そうですが、田舎に住んでいる 夢子 にとっては、それほどお得感が高いとは思いませんでした。
  3. それでも実は、夢子は、保険コネクトと契約しました。それには、こんな理由があったからなのです。

 

保険コネクト

 

旦那様
うちが相談したときも、なかなか承認されなかったものね。

保険コネクトのキャンペーンが評判で、申し込みが殺到しているようです。

 

申し込みが殺到しているキャンペーンはこちら↓↓↓

保険コネクト

 

キャンペーン開始が承認されるまで時間がかかる「保険コネクト」

この保険コネクトさんの「優待特典キャンペーン」が大人気で、夢子が申し込みをしたときも、キャンペーンの承認がおりるまでに、随分時間がかかりました。

 

保険コネクトの最初の面談が終わってから、キャンペーンの開始の案内メールがくるまで、ひと月ほど掛かりました。

 

評判のキャンペーンは、保険コネクトが提携している、WELBOXという福利厚生の専門の会社によるサービスです。

 

 

 
夢子
保険コネクトが承認に時間が掛かるのではないんだよね。
 
旦那様
キャンペーンは提携しているWELBOXが、承認に時間が掛かるということなんだよね。

 

ですので、保険コネクトの面談が終了して、保険コネクト内での確認が取れてからはじめてWELBOXへの連絡になり、

 

WELBOXの中でも了承になるまで、時間がかかるそうです。

 

キャンペーンが開始されるまでの流れ

夢子が体験したときの、保険コネクトのキャンペーンが開始されるまでの流れはこんな感じです↓↓↓

 

 

 

 
夢子
キャンペーンが開始されるまで、随分時間が掛かったわよね。
 
旦那様
うちが相談したのが1年くらい前だから、今ではもっと込み合っているかもね。
 
 
夢子
保険コネクトのキャンペーンに興味がある人は、早めに申し込むのが、おすすめです。
 
 
夢子
「もう締め切ります」ということに、なるかもしれませんからね。

 

保険コネクト
 

大手企業も提携しているWELBOXとは?

 

 
夢子
キャンペーンの、WELBOXについて、あまり知らない人もいるかもしれないので、ご紹介しておきます。
 

保険コネクトが提携しているWELBOXとは、イーウェルという会社のサービスです。以下、イーウェルの公式HPより引用です。

 

イーウェルHPより引用
『WELBOX』は、イーウェルが提供するパッケージ型福利厚生アウトソーシングサービスです。従業員の皆様への福利厚生として、旅行、健康増進、介護、育児、自己開発、エンターテインメントなど、多彩なメニューを会員価格でご利用いただけます。予算に応じて、補強するサービスや施設、期間、回数などもカスタマイズできるのが特徴です。

 

このWELBOXのサービスを導入している会社は、以下のような大企業です。

 

日本の名だたる大企業が、このイーウェルのWELBOXのサービスを利用しているということなんですね。

 

保険コネクトがこのWELBOXのサービスと提携していて、評判になっているというのも、これらの大手企業が提携しているということで信頼のおけるサービスとして、評価が高いということかもしれないですね。

 

 

 
夢子
大手企業が提携している、福利厚生のアウトソーシングのサービスだから、安心して利用できますね。
 

 

保険コネクトの「窓口オペーレータ」の対応の悪さがネットで評判

保険コネクトの窓口オペレータの対応の悪さがネットで評判になっているみたい。

 

夢子
保険コネクトの窓口オペーレータの窓口の対応の悪さが、ネットで評判になっているみたい。
 
旦那様
確かに、うちが相談したときも「あれ!!」って思う体験したものね。
 
 
夢子
ちょっと、ネットでの評判を紹介してみます。

 

保険コネクトは、「窓口のオペレータの対応が悪い」と、ネットの口コミサイトなどで評判になっています。

 

口コミサイトの「みん評」さんから、受付オペに対する苦情を、少し抜粋して引用させて頂いて紹介するわね。

 

引用元:みん評さんより

【相談までいけず無駄な時間】

・・・その後連絡を待ちましたが来ず。(中略)何度も相談日の日付を決めて出掛けないようにしていたので無駄だったなと思いました。

 

【相談まで行きつけず】

来るものと思って準備していたものの、時間を過ぎても音沙汰なく、電話をかけたらプランナーが見つからなかった為、後日お願いしたいとの説明。最初の予約電話から実に2週間以上、簡単な待ち合わせの連絡すらできないような業者なんだな…と思ってしまいました。

 

【失礼極まりない】

相談の予約をし、確認の電話を受け、FPが決まったら連絡するとのことで待っていました。半月以上たった現在、まともな連絡はありません。

 

他にも保険コネクトの受付オペレータさんに対する悪い評判がいろいろあるわね。

 

次に、夢子たちも体験した、保険コネクトの窓口オペーレータの対応の不満について紹介します。

 

 

評判どおりだった、「保険コネクトの窓口オペレータ」の対応の悪さ。

 

夢子
実は、私たちも、対応窓口のオペーレータさんの不満があったので、紹介したいと思います。
 

実は、夢子たちも同じように「窓口オペ」さんの悪い対応を実際に体験してしまいました。

 

決して誹謗中傷するつもりはないんですよ。

 

もしこの記事を、保険コネクトさんが見ていたら、改善して貰えるといいなって思いながら紹介します。

 

 

 
夢子
誹謗中傷するつもりはないんですよ。
 
旦那様
保険コネクトは、FPさんがすばらしかったから、悪い評判がたつのは、もったいないよね。
 
 
夢子
窓口の対応がよくなると、完璧だから、是非改善してほしいわよね。

 

 

保険コネクトには「病気があっても入れる保険」について相談したいっていったのに!

 

 

 
夢子
保険コネクトを利用したのは、旦那様の保険の見直しをしようと思ったからです。
 
 
旦那様
実は、告知違反して保険に入っていたので、ちゃんと「病気があっても入れる保険」に入りなおそうよってことになったんです。
 
 
夢子
いくつかの無料相談を利用しました。保険コネクトさんも、その中のひとつなんです。
 

今回夢子が保険コネクトさんに相談をしようって思ったのは、旦那様の保険の見直しをしようって思ったからです。

 

旦那様は、「狭心症」「高血圧」「無呼吸症候群」「メタボ」と、生活習慣病のオンパレードなんですね。

 

なので、病気があっても入れる保険について相談しようと思って、「ほけんの窓口」「保険見直しラボ」「保険コネクト」の3つの無料相談を利用したわけです。

 

夢子
保険選びを失敗しないためには、3か所利用が原則よね。
 
旦那様
1か所だと、それが本当に正しいか、判断できないからね。
 

保険コネクトの申し込みをするときには、「特別に相談したいこと」という欄があったから、「病気があっても入れる保険について、相談させて下さい。」って、しっかり書いてメールを返信しました。

 

そしたらですね・・・

 

夢子
病気があっても入れる保険について、相談させて下さいって書いて申し込みをしたんですよ。それなのに・・・
 

保険コネクトからの電話に「病気があっても入れる保険について相談したい」と伝えたのに。

 

保険コネクトの申し込みをしたら、翌日くらいに窓口オペから連絡が掛かって来ました。

 

その時、いろいろとヒアリングがあったのちに、最後に「ヒアリングは以上です。何かそのほか、特別に伝えたいことはありますか?」って聞かれたから、

 

「申し込みの時にも書きましたけど、病気があっても入れる保険について、相談させて下さい」

 

って確認をしたんですね。

 

夢子
病気があっても入れる保険について相談したいって、申し込みのときに書きましたけど、大丈夫ですよね。

 

そしたら、担当のオペレータさん、「はい、申し込みアンケートの内容は把握していますので、大丈夫です」って言ったわ。
 

 

窓口オペ
病気があっても入れる保険について相談したいということは、承っていますので、大丈夫です。

 

なので、安心してしばらく待つことにしたのね。だけど・・・

 

保険コネクトの窓口オペからは、1週間たってもなんの連絡も無し。

 

保険コネクトの受付オペさんには、伝えたいことは伝えたから、しばらく待つことにしたの。

 

でも、1週間たってもなんの連絡もないんです。

 

なので、10日ほど経った頃、一度催促の電話を入れてみたの。

 

夢子
先日、申し込みをしたものですが、その後いかがですか?

;

窓口オペ
今、鋭意「病気があっても入れる保険について相談できるFP」を探していますので、もう少々お待ちください。

 

保険コネクトの窓口オペさんは、「【病気があっても入れる保険について相談できるFP】を探していますので、もう少々お待ちください。」と答えてくれたので、もうしばらく待つことにしたんです。

 

そうしたら、翌日に電話が掛かってきて、「担当FPが決まりました」とのことで、ようやく担当FPさんと、近くのファミレスで相談できることになったの。

 

そしたらね・・・
 
夢子
担当FPが決まりましたって連絡があったので、相談場所のファミレスへ行って、びっくりだったんです。
 

伝達が上手く行っていない保険コネクト

保険コネクトのFPさん「病気があっても入れる保険」とは聞いていません。だって!(怒)

この保険コネクトから紹介されたFPさん。

 

ちょっとおどおどした感じで、なんか頼りなさそうな感じでした。

 

まあ、それはいいんですけど、で、

 

「窓口オペさんにもお伝えしましたけど、夫がいろいろと病気を持っているので、病気があっても入れる保険について相談させて下さい」

 

って伝えたんです。

 

 

夢子
病気があっても入れる保険の相談をさせて下さい。
 
そうしたら、このFPさん、ちょっと驚いたみたいな顔をして、「病気があっても入れる保険とは、伺っていませんでした」って答えたんです。
 
FPさん
病気があっても入れる保険とは聞いていませんでした。
 
そういって、保険コネクトから、このFPさんへの「申し送り状」みたいなものを見せてくれたけど、本当にそんなことは、一切書かれていなかったんです。
 
ちょっとこれ、あんまりだと思いませんか?
 
 
あんなに受付オペレータに念押ししたのに、それが一切伝わっていなかったというわけなんです。
 
これでは、保険コネクトの評判や口コミで【窓口オペの対応が悪い】って言われても、仕方がないと思いました。
 
 
でもね・・・
 
夢子
保険コネクトの窓口の伝達の悪さは、ネットの評判のように悪いと思いました。
 
 
夢子
それでも、私たちは、保険コネクトのFPさんと、契約をしました。
 
旦那様
こんなに一生賢明で、公平にアドバイスをしてくれたのは、保険コネクトのFPさんだけだったよね。
 
 
 
夢子
ほんとそうなんです。こんな一生懸命はFPさん、保険コネクトがはじめてだったんです。
 

保険コネクト

 

 

保険コネクトの窓口オペは評判どおり悪かった。それでも保険コネクトと契約した理由。

気弱そうなFPさんは本当にまじめで一生懸命だった。

保険コネクトの受付FPは、口コミで「保険コネクトの受付オペの対応が悪い」って評判は、夢子も実感したとおり、実際に悪かった。

 

でもね、保険コネクトから紹介されたこの、ちょっとおどおどした感じのファイナンシャルプランナーさんは、本当にまじめで一生懸命なFPさんだったの。

 

最初はおどおどしていて、「大丈夫かなぁ」って思ってたし、説明を聞いても、上手にしゃべれないし、だけど、一生懸命なのよ。本当に。

 

はじめての面談のときは、窓口オペからの引継ぎがうまく行ってなくて、一体どういうことって思ったんだけど、

 

 

夢子
はじめての面談のときは、一体どういうことって思ったよ。

 

この一回目の面談のときに、伝えた内容で、二回目の面談のときは、しっかりと「病気があっても入れる保険」について、調べてきてくれて、丁寧に説明してくれたわ。

 

二回目の面談では、病気があっても入れる保険を一緒にチェックしてくれた保険コネクト

 

 

二回目の面談のときに、この保険コネクトのFPさん、10種類もの「病気があっても入れる保険」のカタログを持ってきてくれて、

 

そのカタログを見ながら、夢子の旦那様の病気が、「告知条件」に引っかからないかどうか、ひとつひとつ一緒に確認してくれたわ。

 

告知用件ってわかる?

 

 

夢子
告知用件ってわかる?

 

告知用件とは、「この用件にあてはまるときは、保険に加入できません」ってチェックする、チェック表のことよ。

 

このチェック表にひとつでもチェックがついたら、保険に申し込むことができないの。

 

保険コネクトのFPさんは、ひとつひとつカタログをみながら、一緒に告知欄を見ながら、

 

「この保険には加入することができますね。」「こちらの保険も大丈夫ですね」みたいな具合で、一緒に加入できる保険について、細かくチェックしてくれたわけ。

 

あいまいな表現の部分については、「今度までに確認しておきます」という具合で、一緒に考えてくれたの。

 

 
夢子
ファミレスで、一緒に、告知欄をにらめっこしながら、確認していったのよね。
 
旦那様
告知欄の表現は、持病についての表現が微妙に違うから、素人だと判断できないよね。
 

 

夢子
自分でカタログをとりよせても、チェックできないって思うくらい、いろいろば表現があるわね。
 
告知の内容は、それぞれの保険で、微妙な違いがあるから、自分でカタログをとりよせてチェックしようと思っても、とっても素人では無理だと思います。

 

保険コネクトのFPさんと一緒に確認することで、とってもスムーズに、夢子の旦那様の持病でも、「病気があっても入れる保険」をピックアップすることができたというわけなんです。

 

素人が判断するよりも、絶対にプロに聞きながらのほうが、大切な見落としが無くなって、お薦めだと思います。

 

保険コネクト

 

 保険コネクトへ信頼感が産まれた瞬間

二回目の面談は、夢子の旦那様の持病でも入ることができる保険について、一緒にピックアップする作業で、1時間ほどかかったわ。

 

だけど、ファミレスで一緒に頭をつき合わせて打ち合わせをすることで、「この保険コネクトのFPさん、おどおどしているけど、信頼できるかも」っていうふうに、感じるようになったのよ。

 

 

 

夢子
保険コネクトのFPさんを信頼する気持ちがうまれたわ。

 

 三回目の面談で、詳しい比較表を作ってきてくれた保険コネクト。

二回目の面談で、夢子の旦那様でも入れる保険を8個ピックアップしたのち、3回目の面談では、保険コネクトのFPさんは、これらのピックアップした8個の保険について、比較表を作ってきてくれたわ。

 

比較してくれた内容は次のような比較のポイントよ。

 

  • 保険料
  • 保険金の支払いの削減期間
  • 通院給付金
  • 通院給付金の支払いに関する注意点
  • 入院給付金
  • 入院給付金の支払いに関する注意点
  • 対応している病気についての注意点
実際に作ってきてくれた比較表

 

などなど、様々の角度から、ピックアップした保険について比較表を作ってくれた。

 

こんなに丁寧な説明をしてくれたFPさん、今まで居なかったわよ。

 

3回目の面談は、これらの説明を受けて、「持ち帰って主人と相談しますね」ってことで終了。

 

3回目の面談も1時間ほどでした。

 

 

保険コネクト

 

保険コネクトのFPさんにこれからも相談したいって思って契約

 

最終的に5回の面談をして、夢子はこの保険コネクトのFPさんと契約しました。

 

正確にいうと、保険コネクトのFPさんではなくて、保険コネクトから紹介されたFPさん

 

保険コネクトは、保険の無料相談をしたい人と、保険のFPさんを結びつけるサービス業。

 

実際に契約するのは、保険コネクトから紹介されたFPさんってことになります。

 

保険選びに大切なのは、相談にのってくれる相手がどのくらい信用できるかということです。

 

夢子が出会った保険コネクトから紹介されたFPさんは、最初はちょっと心配な印象だったけど、何度も面談するうちに、まじめに真剣に相談に乗ってくれたから、これからもいろいろと相談したいって思って、契約したってことなんです。

 

夢子の場合は、

保険コネクトのネットの口コミなんてあてにしないで、実際に申し込んで相談してみて、信頼できるFPさんに出会うことができて、本当によかった

って思っています。

 
 
 
夢子
最後にこのブログのテーマを再確認
旦那様
保険料を安くする方法をまとめているから、是非見て欲しいね。
 
このブログのテーマ
「持病があっても入れる保険」の一番のデメリットは、保険料が割高なこと。この高い保険料を安く加入できた夢子の方法をご紹介。
関連記事

最近では持病があっても入れる保険が多くなってきています。ただ、持病があっても入れる保険は、保険料が高くなる場合があります。夢子が、旦那様の「持病があっても入れる保険」を選ぶときに、割安で入れた方法について紹介します。 持病があっても保険っ[…]

クリック?⇒高い保険料を安くするための3つのステップ

 

 
 

おまけ

評判の保険コネクトのキャンペーンはどうなのか

 

最後になるけど、保険コネクトのキャンペーンについて紹介しておくわ。

 

保険コネクトがネットでこれほど有名になったのは、「特典キャンペーン」の存在が大きいと思います。

 

保険コネクトのキャンペーンは、パット見た感じ、とっても魅力的だと思いませんか?

 

とっても魅力的なキャンペーン

 

だけど、これれらのキャンペーン、実際に使おうと思うと、なかなか使う機会がないわけよ。

 

ちょっと詳しく説明するわね。

 

50パーセントオフと行っても実際に使う場面がない。

保険コネクトのキャンペーンでは、

 

  • 旅行へ行ったら、高級ホテルが50パーセントオフ
  • 引越しをしたときに、基本料金35パーセント割引
  • 高級レストランで食事代が30パーセント割引
  • テーマパークの一日券が50パーセントオフ
  • etc・・・

などなど、いろいろな割引のサービスがあるんだけど、これらって実際に使おうとすると、ほんとは、あまり利用する場面が無いワケなんです。

 

夢子も、保険コネクトの無料相談を利用して、毎週水曜日に「すご得」メールとか送られて来るんだけど、実際のところは、一度も利用したことがないのね。

 

実は、評判のキャンペーンは、実際にはあまり使える場面がないの。

 

保険コネクトは「すご得キャンペーン」も評判だけど・・・

「保険コネクトのすご得キャンペーンが半端ない」っていった評判もあるけど、これも実際には、殆ど利用できないわ。

 

というのも、この保険コネクトの「すご得キャンペーン」は、殆ど全てが「抽選」なの。

 

 

これらの商品券のサービス、「500円券が100円で購入できる」から、とってもお得そうにみえるじゃない。

 

だけど、これらのキャンペーンは全て「抽選」なの。

 

詳細ページには【抽選】って表示されている。

 

なので、これもかなりビミョーな特典よね。

 

保険コネクトでは、「もれなくキャンペーン」も開始

保険コネクトでももれなくキャンペーンを開始

(2019年7月追記)

保険コネクトさんでも、「もれなくキャンペーン」を開始したわ。

 

 

「WELBOXのキャンペーンはちょっと~、使う場面ないし~」という人向けにということで、「相談をうけた人にもれなくプレゼント」というのが、こちらのキャンペーン。

 

こちらのキャンペーンなら、WELBOXと違って、保険コネクトに相談したら必ず貰えるっていうから、「折角時間を使って相談を受けるんだから、何か欲しい」という方にはおすすめ🤚

 

 

ちなみにどのくらいのお値段なのかなぁって思って調べてみたら、ネットの通販で売っていたよ。

 

 

だいたい保険コネクトのキャンペーン商品は、1500円くらいみたいね😅

 

保険の無料相談って、だいたい一時間くらいかかるから、時給1500円ってこと?まあ、アルバイトじゃないからね。

 

ちゃんと相談して、納得した保険選びができるようにしたほうがいいと思うよ。

 

 

 

窓口のオペレータの対応に不安な方は【保険見直しラボ】もおすすめ

紹介してきたように、夢子は「保険コネクトから紹介されたFPさんは信頼できる」と確信をもって、保険コネクトから紹介されたFPさんと契約をしたわ。

 

だけど、残念ながら、保険コネクトの窓口オペレータさんの対応は、ネットの評判のように、あまり対応が良くなかった。

 

だから、保険コネクトのオペレータさんの対応に不安がある方は、保険見直しラボがおすすめよ。

 

保険見直しラボは「相談のレベルが全然違うとネットで評判」

保険見直しラボは、保険コネクトど同様に、この記事を書いている2019年時点で、評判の高い保険無料相談。

 

特に保険見直しラボは、「無料相談のレベルが他の無料相談と全然次元が違う」と評判なの。

 

有名なレビュワーさんの記事から、ちょっと引用してみるわね。

 

引用元:takaの保険節約術さんより

そしてこの自社FPという形の採用により、提携FPよりも数多くのメリットを生み出してくれています。以下、順番に解説していきますが、ハッキリ言ってそのどれもが他の保険相談サービスとは一線を画すくらいのメリットと言えます。

 

すごいわよね。べた褒めよ。

 

夢子も保険見直しラボさん利用してみたけど、確かにオペレータさんの対応は、すばらしかったわ。

 

保険見直しラボ

 

保険見直しラボであれば、確実に商品を獲得できるし、なんといっても受付窓口がしっかりしていて、確実に要望を伝達してくれて相談できる。

 

今回夢子が利用した「保険コネクト」は、紹介してくれたFPさんはすばらしかったけど、保険コネクトの窓口オペレータの対応自体は、決して褒められるものではなかったわ。

 

だから、しっかりした窓口オペーレータさんに対応をしてもらって、キャンペーンの商品もなにか絶対に獲得したいというのであれば、保険見直しラボさんがおすすめなんだけど・・・、

 

実は「相談の次元が違う」と評判の保険見直しラボさんだからこそ、夢子としては、心配なこともあるの。

 

保険見直しラボさんについて、心配なことを記事にしたから、こちらも見て欲しいの。↓↓↓

保険見直しラボの評判なんて信用しないで、まずは保険ショップへ行きなさい。

 

保険コネクトの評判まとめ

最後に、保険コネクトの評判のまとめよ。あくまで夢子が保険コネクトさんを体験しての感想よ。

 

保険コネクトの窓口オペレータは、評判どおり、ちょっと問題があるって思ったわ。
紹介されたFPさんはとっても一生懸命で、提案してくれた内容に納得できたので、契約しました。
保険コネクトのWELBOXのキャンペーンは、なかなか利用する場面がないわ。WELBOXのキャンペーンより、「もれなくプレゼント」のキャンペーンのほうが、おすすめだと思うわよ。

 

以上です。保険コネクトを利用するなら、もれなくキャンペーンのほうが、お得だと思うわよ↓↓↓

 
 
 

 

こちらもおすすめ

夢子の旦那様は、「高血圧」「無呼吸」「狭心症」と生活習慣病のオンパレード。「病気があっても入れる保険」に入ったんだけど、この保険料が高い。この保険を、「保険見直しラボ」や「保険コネクト」を使って、安く見直しができた方法を紹介します。↓↓↓

持病があっても保険って入れる?持病があっても安く保険に入れた3つのステップ。

最新情報をチェックしよう!
>絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

絶対に読んで欲しい週刊現代さんの記事

週刊現代さんからお借りしてきた記事。 この記事をみたら、きっと「保険無料相談は3か所以上利用しないとだめだな」って思うと思うよ。

CTR IMG