出産後の肌荒れ・大人ニキビを少しでも改善するために

本当にどうにかしたい!出産後の肌荒れ・大人ニキビ

気になる産後の肌荒れ

きれいで可愛いママになりたい!と願う人にとって産後の肌荒れは大きな問題です。写真を撮ったりする機会も多い産後、どうしても出来てしまう大人ニキビが気になってしまいますよね。

そんな大人ニキビを少しでも改善するためにできることをやっていきましょう。今回は産後の大人ニキビを改善するためにどのようなことをすればいいのか、ポイントをご紹介します。

産後の大人ニキビの原因を知る

まず、大人ニキビはどうしてできてしまうのか?を知ることからはじめます。

大人ニキビの原因は本当にたくさん!ストレスにお肌の乾燥、睡眠不足、不規則な生活、などなど様々です。

また、原因が1つだけではなく、組み合わさっていることが多いのも大人ニキビの特徴です。原因が特定しにくいので改善にも時間がかかることが多いのです。

そしてこの原因たちは、お肌をきれいにしてくれる成長ホルモンの分泌を少なくしてしまったり、お肌の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーを乱してしまったり、ホルモンバランスを崩したりしてしまいます。そのバランスの崩れたお肌は普段よりも皮脂を多く出すなど、いろいろな影響を及ぼします。そして大人ニキビや肌荒れを引き起こしてしまう、ということなんですね。

画像の説明
産前・産後でガタっとお肌の調子が崩れるのはホントにショックですよね

日常生活でのストレスなどは自分では気づいていないこともあったり、なかなか自分で解消するというのも難しいです。特に産後となるとガラっと生活が変わり、いきなりノンストップではじまった育児になれないことも多いと思います。

大人ニキビをきれいに改善していくには、「原因であるストレスや寝不足を特定して解消する」という、根本原因を解消してからの改善が良いとされているのですが、産後は手のかかる赤ちゃんも居て自分のことまで手が回らない!というのが本音ですよね。

そこで、原因そのものの解消が難しいときでも、ほかの方法で大人ニキビを少しでも改善させるためにしたいことをまとめてみました。ポイントごとに押さえていって無理なく産後の大人ニキビや肌荒れを改善させていきましょう!

ポイントその1 睡眠時間を確保する

意外に大切なのが睡眠時間。

しっかり寝ていないと成長ホルモンが出ずお肌のターンオーバーにも影響が。さらに睡眠不足によるストレスも大人ニキビにはNGです。

しかし、赤ちゃんは夜泣きをしたり、産後のホルモンの影響で夜間の寝つきが悪くてすぐ目が覚める!という場合も。慢性的な睡眠不足を感じているママさんも多いですよね。

家事や育児でゆっくり休む時間もなく「仕方がない」と諦めてしまいがちですが、体力の回復や休息の意味も込めて、眠れるときに寝る!を心がけていきましょう!

画像の説明
赤ちゃんを見ながら、「ながら寝」してもいいのでは

赤ちゃんが寝た隙に横で一緒に寝たり、起きている時でもゴロゴロと転がりながらおもちゃで遊んでみるのも良いかもしれません。体を休め、睡眠をとることは産後の肌荒れや大人ニキビの改善に効果的ということなのです(*'ω'*)

ポイントその2 保湿はお肌が求める分だけ

産後のバタバタとした生活の中では、以前のようにゆっくりとスキンケアを楽しむ余裕はなかなかないかもしれません。そんなときには負担にならないようオールインワンタイプのものを手早く馴染ませて、時短を目指すというのも1つの手。

画像の説明
「オールインワン」を利用して効率よく時間短縮

工程数が少ないのは楽をしている、というわけではありません。ついイメージでゆっくりゆっくり両手でしっかり馴染ませてあげないと意味がない!なんて思ってしまいがちですが、大人ニキビのケアで大切なのが「お肌が求めている分だけの保湿をしてあげること」。油分が多すぎると逆に毛穴が詰まり大人ニキビの原因に、少なすぎると乾燥を招きターンオーバーの乱れにつながります。

適度を心がけて産後の大人ニキビの保湿ケアをしていきます。赤ちゃんの保湿のついででも良いのです!そう難しく考えることなく、手早く保湿をすませちゃいましょう。

ポイントその3 ゆっくりする時間を

産後は自覚しているしていないに関わらず、ストレスが溜まっていくものですよね。慣れない育児にゆっくりする時間もない…なんて息抜きナシでずっと赤ちゃんと向き合っていたらとてもしんどいと思います。

ストレスはホルモンバランスを乱してしまう原因にもなり、産後の不安定な時期にはとても重要!

画像の説明
気づかない間のストレスに注意。できるだけリラックスする時間を持ちましょう。

1日のうちの5分だけでもリフレッシュできる時間を作るようにして、知らず知らずの間に溜まってしまったストレスを解消できるようにします。

例えばあったかい飲み物を飲んで深い呼吸をしてみたり、という手軽にできることで構いません。心を落ち着ける瞬間を作ってリラックスするようにしてくださいね。

ポイントその4 栄養に気を付けてみる

出産前はきっちりと栄養バランスを考えて料理をしていた人でも、産後はすこしおろそかになってしまいがち。時間もありませんし、疲れているので仕方のないことでもあるのですが、産後の大人ニキビの改善には栄養素も大切なんです。

また、バランス良く栄養素を摂ろうとすることは、母乳のためにも健康維持にも繋がり、体力が必要なママの体のためにもなります♪

画像の説明
自分の栄養に気をつけることが赤ちゃんのためでもあります

そこで足りない栄養素はなにかな?と意識して摂るようにします。例えばビタミンCは美白や美肌に良いといわれていますが、ストレスにも強くしてくれる作用もあり産後にはぴったり。フルーツでとるのがオススメなので、リラックスできるおやつタイムにはぜひ柑橘やキウイ、イチゴなどのフルーツを食べてみてくださいね('ω')ノ

無理して食事で摂ろうとするのではなく、サプリメント等を活用するのも良いでしょう(`・ω・´)!

飲むだけでお手軽ですし、何よりリーズナブルにすむことが多く賞味期限なども関係ないので気軽に飲み始めることができます。産後でも飲めるタイプのものを選んで飲むようにしてくださいね。

大人ニキビの原因を考える

今回は産後の大人ニキビや肌荒れを少しでも改善する、というお話でした。

大人ニキビにはいろいろな原因があり、それらを一気に解消して治すのは難しいといわれています。自分の大人ニキビの原因はなんなのか?を見極めて、お肌が欲しているものを補ってあげましょう!

関連ページ

産後ニキビが治ったスキンケア