大人ニキビができたとき、洗顔のときの注意点とは?

大人ニキビができたとき、みなさんはどうしていますか?

あごにできてしまったニキビ…

大人ニキビといえば、あごやフェイスラインにできるニキビのことを指しますよね。でもあごにあるニキビって本当に目立つ…!毎日メイクをしなくちゃいけない大人女子にとって、あごにできてしまった大人ニキビは鬱陶しい以外の何物でもありません。

どうやったら早く治るのでしょうか??
あごにできてしまった大人ニキビへの対策方法を一緒に考えていきましょう(`・ω・´)

その1 保湿

画像の説明

大人ニキビに大切なのは適度な保湿。

ニキビに保湿??なんて思う方も多いとは思いますが、実は乾燥が大人ニキビの原因になっているということもあるんです。

大切なのは適度に保湿すること。過剰な保湿も良くないので自分の適切な保湿量を知っておきましょう。

脂性肌だと思っていたら実は隠れ乾燥肌だった!なんて場合もあるほど、自分のお肌の状態って分からないものなんですよね(´・ω・`)。今の美容法が合ってないかも??と感じる方は保湿ケアに目を向けてみるのも良いかもしれません。

その2 炎症を抑える

画像の説明

ニキビは毛穴がつまり、皮膚に炎症が起きている状態です。その炎症をきちんと抑えてあげることができれば治りも早くなります。

炎症を抑える成分の配合されたニキビのためのスキンケア用品を使うのもおすすめです。

殺菌をするものもありますが、乾燥を招いてしまうこともあるのでできるだけ炎症を抑えるものを選ぶようにしましょう!

その3 できるだけ触らない

画像の説明

自分のあごにできてしまった大人ニキビですから、やっぱり気になりますよね(´・ω・`)。あごやフェイスラインにできてしまったものは、頬杖をつくときや、髪の毛がかかってしまったりと触れる機会も多いかもしれません。

しかしそこはぐぐっと我慢!やっぱり触らないことがキレイに治す近道でもあるんです♪

薬をぬったりスキンケアをしたりするとき以外は触れないようにして、刺激しないようにしてくださいね。髪はまとめたりしておくのも良いでしょう(*´ω`*)

大人ニキビは早く治す!

本当はしたくないのにコンシーラーで隠してしまったり、大人になるとニキビとの付き合い方もかわってきますよね。憎い大人ニキビは早く治す!しっかり対策してキレイな素肌に戻していきましょう♪

関連ページ

産後ニキビが治ったスキンケア