この2つ、同じニキビであるはずなのに一体何が違うのでしょうか。)

現在の位置:トップラ・ミューテ 大人ニキビ→10代と同じ大人ニキビケアをすると肌トラブルのもとに

大人ニキビ トラブル 原因

画像の説明

10代ニキビと同じケアじゃだめ?

大人には大人のニキビケアを

画像の説明

10代のころに多くできるのがいわゆる「思春期ニキビ」といわれるニキビです。
そして大人になってできるのが「大人ニキビ」ですね。

この2つ、同じニキビであるはずなのに一体何が違うのでしょうか(´・ω・`)?

今回は大人ニキビと思春期ニキビのケアの違いについてご紹介します!

大人ニキビと思春期ニキビは原因が違う!?

ご存知ですか?大人ニキビと思春期ニキビの原因の違い

大人ニキビと思春期ニキビの主な違いと言えば
できる場所、そして時期です。

思春期ニキビはただお肌の皮脂が多く出てしまうことで
毛穴が詰まってしまい、炎症(ニキビ)を起こすというのに対して、
大人ニキビはストレス、睡眠不足、生理周期などホルモンバランス…など
要因がたくさんあるのが特徴です。

大人ニキビの場合は

「生理が近くなるとニキビができちゃう!」

なんてことがあるのに対し、
思春期ニキビではそういったことはありません♪

そういったことから、
思春期ニキビは「皮脂のコントロール」を主にケアとして行えばよいところが、大人ニキビはまず「原因を探ること」からはじめなくちゃいけないということなんですね。

自分のニキビの原因がなんなのか?
をしっかり調べてそれに合ったケアをしていきましょう(*'ω'*)!

大人ニキビはクレンジングをしっかりと

大人ニキビにはクレンジングが大事

大人ニキビの辛いトコロといえば
「メイクをしなくちゃいけない」ことではないでしょうか。

働いていると会社にスッピンで行くわけにはいかず、
どうしても大人ニキビのできているお肌に
メイクをしなくちゃいけない場面がでてきます。

ニキビにメイクが良くないと分かっているのに
しなくちゃいけないのはストレスですよね。

そこでせめてお肌にメイクを残さないよう、
クレンジングをしっかりと行いましょう♪


思春期ニキビと大人ニキビの同じケア

大人ニキビでも共通したケア方法があります

画像の説明

基本は同じ「毛穴が詰まり、炎症を起こす」ニキビですから、
さっぱりタイプのスキンケアがオススメ♪

特に乳液やクリームは不要な場合も多いので、
自分のお肌の様子を見ながら調節していくのも良いかもしれません('ω')!

思春期ニキビと大人ニキビの違い

まとめ

同じ理由で起こる肌トラブルである思春期ニキビと大人ニキビ。

しかし、理由はそれぞれ違うことがわかりました。
両方の違いを理解して正しいケアを行いましょう(*‘∀‘)!

関連ページ